クリニックの奪毛とエステの脱毛、いずれもを経験した事があります。

クリニックの事例はレーザー、エステの時はフラッシュですので、苦痛には少々の差異がありますね。

レーザー脱毛の方がレーザー感が強く、照射する瞬間は熱さを感じます。

苦痛というよりも熱いシャワーを浴びているような感じでした。

一方のフラッシュ脱毛ですが、こちらは強い苦痛はないのです。

熱さを感じるのですが、レーザーほどの刺激はないのですでした。

それ故苦しみを極力抑えたいという事例には、エステの脱毛を選択してだ方が心配無用かと考えます。

ただ、痛さが少ないぶん脱毛成果は低減してしまうので、通う期間は必然的に永らくなります。

俗にフラッシュはレーザー脱毛の二倍の時が必要になると言われていますので、短期間で終わらせたい事例は、クリニックの脱毛の方が良いかもしれません。

クリニック脱毛の良い面を挙げるとすれば、成果を早く体感可能なという事。

パワーが強いので、一番目の一回でも必要ない毛の減りを体感可能なかもしれません。

とはいっても料金はエステと比較し高く、ワキのようなせせこましい範囲の脱毛でも、一回で1万円近くする事例もあります。

クリニックは脱毛料金の差が広範なので、安価に受けたいケースには全国展開している美容外科のような機構を選択すると良いでしょう。

他にも、エステのような保湿や美肌のためのサポートは普通にはないのです。

サポートを優先する方には、エステの方が合っていると言えるでしょう。

美を追求する女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です